商品サンプルを作るために|3Dプリンターを導入しよう

安心感が最大の魅力

インキ

商品力とサポート力に注目

リコーのトナー式複合機を導入するメリットは安心感にあります。リコーは業界最大手メーカーとして商品企画に力を入れており、どの様なビジネスシーンにもマッチする複合機をラインナップしています。コストはいとわず、手間なくスピーディーなプリントが行いたいという方向けの1分間に80枚印刷、給紙も7000枚以上出来るハイエンドモデルからとにかく安く済ませたいという方向けの機能を抑えた廉価モデルまで幅広くラインナップをしているのです。また、リコーのトナー式複合機はリースでの導入が行えるので、定期的にモデルチェンジをして、常にフレッシュな状態で利用したい方にも最適です。なお、リースでの導入の場合、保守がセットで付いてくるので、紙詰まりや印字不良など印刷に関するトラブルが発生した際も安心と言えます。特にリコーは業界の中でも長きに渡って複合機ビジネスを展開してきた実績があり、ノウハウも豊富に蓄えられているのでサポート力は折り紙つきです。更に料金面に関してもトナー式複合機のリース契約であれば、カウンター料金を抜きにすれば月数万円で済ませる事が出来ます。通常、上位機種であれば300万円から400万円、廉価モデルでも100万円程度の本体代が掛かるので、それらを月数万円でサポートを受けながら利用が出来るというのは非常にお得であると言えるでしょう。この様にあらゆる面で安心感のあるリコーはトナー式複合機を検討している方に最適な選択肢です。

Copyright © 2017 商品サンプルを作るために|3Dプリンターを導入しよう All Rights Reserved.