商品サンプルを作るために|3Dプリンターを導入しよう

安く導入できる

コピー機

譲り受けよう

独立起業をする時など、できるだけ費用をかけないようにするためにも、OA機器は中古で取りそろえましょう。実際に、中古のコピー機などを導入する会社が増えてきています。社内で使うOA機器は、社外に見せるものではありません。見栄えは特に気にする必要もないため、機能性や品質などを重視して選ぶことをお勧めします。中古品であっても、性能に問題がなければ使うことは可能です。それに、コピー機は新品のものを購入するとなると相当な費用がかかります。その点、中古なら半額くらいで購入できることもあるのでお得です。また、倒産した企業から安く譲り受けるという手段もあります。コピー機などのOA機器は処分するにも費用がかかるので、それなら安く売った方がいいと考えてくれる企業も多いのです。ツテを使って、そのような会社があるかどうか探してみましょう。もちろん、中古のOA機器を販売している専門業者もあります。専門業者なら、必要なものを一式まとめて購入できるので楽です。コピー機の他にも仕事に必要な他のOA機器を探してみましょう。まとめ買いならさらに割安になることもあります。独立起業を筆頭に、中小企業などでも中古品を導入している企業はたくさんあります。その際、費用面の比較も大事ですが、性能もしっかりチェックしておきましょう。中古品でも様々な機能がついているコピー機はあります。リースとどちらがお得か、この点も比較してみることが大切です。

Copyright © 2017 商品サンプルを作るために|3Dプリンターを導入しよう All Rights Reserved.